Workshop

 

 

                            click↑

 

 

       ART & ENGLISH & Y0GA

 

        「えいご・のはらうた」

 

       

       小学校の教科書でも習う工藤直子さんの詩集「のはらうた」

       動物やお月様の気持ちになって、楽しいクラフトをしながら

       名作の英語の詩で遊びましょう。

                    

                     1月7(火)〜10日(金) 4日間

       対象4歳〜小1<定員6人>

       時間10:00〜11:10

       持ち物 水筒・エプロン

       料金8000円

 

 

申し込み →  12月31日まで  https://www.morinooto.info/contact

 

 

 

Baking2

 

 

 

 

 

 

 

 

Baking1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Process

 

 

 

「 Every wall is a door. 」   - Ralf Waldo Emerson

An acorn

評価:
くどう なおこ
童話屋
¥ 1,375
(2010-04-01)
コメント:どんぐり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Apple season

      「ピカピカのりんご、つゆのあるりんご、くさったりんご」By  Rintaro

                        

 

Memories

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrine

 

 

 

 

 

 

 

 

                     供物

 

 

かみさまのおはなし

評価:
渡邉 みどり,高木 香織
講談社
¥ 1,980
(2019-05-30)

 

 

 

この可愛らしい本は、小さなこどもたちにむけられて書かれた「古事記」です。

「古事記」は神話ですが、神様たちがどうやって日本の国を作ったのか描かれています。

 

神話が未来世代に伝承されないとその国は滅びるといいますが、

それほど、神話の中には私達の祖先の叡智がつまっているのです。

 

自分はどこから来たのか、自分の国の背景や歴史をはっきりと自覚することは、

将来、日本の子供達が外国のお友達に会った時に、

「相手との違い」を受け入れられる落ち着きを育みます。

 

相手をのことを尊重できる、相互理解や愛情を育むために、

上皇后美智子さまが幼い天皇陛下のために読まれた本を、

今一度、私達も読み直してみませんか?

天皇の奇跡

                <はじめての古事記〜日本の原点にふれる〜 神社本庁より>

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 天皇陛下は、いわゆるご公務とは別に、神々と国民とをつなぐ祭り主として、

 わが国の繁栄と国民の幸福、世界の平和を祈るお祭りを行われています。

 神話から歴史へ、そして時代に到るまで、一度も途絶えることなく

 連綿と継承されてきた皇室、そして祭り主としての天皇のご存在は、

 世界に類例のない、わが国が誇る伝統といえるでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

上の気の遠くなるような図表は天皇歴代系図です。

みなさんは、歴代の天皇陛下が

日本のために、世界のために、祈りを捧げて来られたことをご存知でしたか?

 

天皇陛下の祈りとは非公開で、私達は一度も見たことはありませんが、

これだけの歴代の天皇が祈り続けて来たこと、

そしてその延長の上に私達がいることは、奇跡的でさえありますよね。

 

「古事記」には私達が知らないままでいる、日本のルーツが書かれてあります。

「古事記」を子供達が知ることは、のちに子供達への確かな財産になるでしょう。

これから森のおとでも、少しずつ紹介して行きますね。