おすすめ絵本「雪渡り」 Snow crossing 宮澤賢治

 

 

おすすめのCD付き英語絵本のご紹介です。

 

この本が良いのは、CDの朗読が日本語原作の「雪渡り」のイメージに合っていることです。

宮澤賢治の世界観が英語になってもエッセンスを残している貴重なもの。

 

日本語の後に英語が続きますが、全部が英語である朗読よりもあえておすすめします。

詩的で多彩な表現のセンテンスをわかりやすく区切って聞き取ることができますよ。

日本語でもオススメしたい、東北の原風景が伝わる隠れた名作。

画家の司修さんが絵を描いているのも豪華です。