悪口

 

 

 

嘘つきでわがままなお姫様のお話です。

韓国の教材ですが、CD付きでストーリーの中に歌や効果音も入っています。

このお話がいいと思うのは・・

 

 

「お前はなんて自分勝手<selfish>なんだ」

 

「あのブサイク<ugly>なカエル」とか

 

相手を侮辱する生きた英単語が満載。

将来、英語圏で喧嘩するのに役立ちます。

 

対して

 

「 If you make a promise,  you must keep your promise.

 

 

「約束したら守らないといけないよ」

と、嘘をついた姫をさとす言葉もいいです。

 

スポンサーサイト

コメント